製薬企業・医療機器メーカー向け Web座談会

「Web座談会」はこれまで会場に医師を集めておこなわれていた小規模のコミュニケーションを、Web上で実現するサービスです。製薬企業のマーケティングフェーズにおける講演会や勉強会、臨床試験フェーズにおける治験説明会や治験中の経過ミーティングなど多様なシーンで、参加者同士の討論や質疑応答など双方向性の高いコミュニケーションを実現いたします。
参加医師への開催案内といった事前準備から当日の運営サポートまで含まれたサービスで、製薬企業は、より効率的に勉強会等の小規模な集まりを開催いただけます。

Web座談会導入のメリット

  • Point1

    現在かかっている
    多くのコストを削減

    現在実施しているWeb座談会で、必要となっていた「参加者の日程調整にかかる労力」「参加者の移動時間と交通費」「会場費用」「参加者の宿泊費用」等が削減されます。
    勉強会、治験説明会、治験期間中の製薬企業と医療機関の間でのミーティングといった、参加医師が小規模の集まりを効率的に開催いただけます。

  • Point2

    必要な機材はすべて準備します

    パソコン、Webカメラ、マイク、ネットワークはすべて弊社で用意します。
    参加者はパソコンの前でお話していただくだけですので、座談会に参加する準備に集中することができます。
    ITの専門知識がないMRや医師でも使いやすく、少人数で双方向性の高いコミュニケーションを実現することが可能です。

  • Point3

    専任担当者が準備から当日までサポートします

    参加者への開催案内、事前ネットワークチェック等、会議開催当日までのコーディネートを担当致します。
    また、当日のお問い合わせ窓口の設置、メイン会場でのセッティングのサポート人員も手配いたします。
    社員の方が準備に割く時間を少なくすることができます。

V-CUBE ミーティング

このサービスは、V-CUBE ミーティングを利用して配信します。
機能と動作環境についてはこちらをご覧ください。

エムキューブの強み

当社は「ビジュアルコミュニケーションを活用して医療におけるあらゆる接点を効率化する」
という明確なミッション及び理念に基づいて事業を展開しております。

強力なビジュアルコミュニケーションプラットフォームをベースに
ツール提供からコンテンツを内包したサービス事業体へ変容し、価値ある事業展開をして参ります。

詳細ページへ